飲食店アイデアの集客をさせるアイデア!無料で集客できるツール5選!方法もご紹介
ヒロくんヒロくん

こんな時代だから、無料で集客が出来る事にこしたことはないですよね。集客ってお金をかければいいというものでもありませんし。

ヒデヒデ

そうだよね。無料で使えるものは最大減利用して、少しでも集客コストを抑えるようにするのは、経営面から見てもとても大切だよ。

無料で本当に集客できるの?まずこんな疑問があるかと思います。

まず答えを言うと、きちんと運用すれば出来ます!この「きちんと運用すれば」というところがポイント。無料だからと言って、中途半端にやっては集客につながりません。無料だからこそきちんと運用することが、しっかりと集客につながっていくことを念頭に置いてください。

今回はそんな無料であるにも関わらず集客出来るツールを、5つ厳選してご紹介したいと思います!

詳しい使い方などは、各ページのリンクよりご覧ください。

続々登場!無料でかつ効果的に集客できる必須ツール!

飲食店の集客を上げるべく、様々な施策を行っているかと思いますが、集客を上げる方法の中には、無料で効果的に集客を上げられる集客ツールが存在します。

これらの無料集客ツールは「必須ツール」と言っても良いです。そのツールとは以下の5つ。

  1. ライン
  2. ブログ
  3. インスタグラム
  4. 食べログ
  5. グーグルマイビジネス

どのツールも無料であるにも関わらず、高い集客効果が望めるツールとなっています。勿論冒頭で言いましたが、きちんと運用してこそではありますが。

集客とは、主に「新規顧客の獲得」と「常連客の獲得」の2つに分かれますが、それぞれのツールについてもそれぞれ特徴があります。

どのような集客が得意なのかについても解説していきますので、5つ全てのツールを是非活用してください!

それでは順番にご紹介していきましょう!

無料集客ツール①:ライン

新規顧客の獲得⇒△

常連客の獲得⇒◎

ラインにおける集客ツールでは、企業や飲食店の各店舗にて公式アカウントを取得し、友だち登録してくれたユーザーに対して有益な情報発信を行います。

公式アカウントを取得している企業や飲食店の各店舗は既に30万を超えているので、幅広く活用される集客施策の一つと言えるでしょう。

ラインの場合、友だち登録してもらわないとなかなか集客するのが大変なため、新規顧客を獲得するより、常連客を獲得する方が向いています。

定期的にオトクな情報を発信することで常連客を増やすことができ、閑散期であっても安定した売上に期待できるのが強みとなっています。

ラインはフリープランを活用していくこと無料になるため、月に発信できるのは1000通という制限があります。

毎週オトクなクーポンをイベントやキャンペーンと一緒に発信する場合、友だち登録250人が上限(月4回×250人=1000人)となるため、順調に友だちを増やせた場合は、有料へのアップデートを検討する指標となります。

ラインにはチャット機能が備わっていますので、他ツールよりも濃い集客を行うことができます。

具体的には「テイクアウトメニュー」での活用が最も効果的で、注文の他にも受け取りのために来店する時間についてもお客様とライン上でやり取りができます。

特に従業員が少ない店舗では、電話での注文の業務負担をラインに任せることができるため、テイクアウトと店舗における飲食の両立化を円滑に行うことができますので、是非活用して頂きたいと思います。

詳しい活用はこちらからどうぞ↓

飲食店の集客をアップさせるなら「ライン公式アカウント」は必須ツール!アカウント開設や活用方法を徹底紹介!

新型コロナでも、飲食店の集客に貢献!公式ラインの活用方法

無料集客ツール②:ブログ

新規顧客の獲得⇒◎

常連客の獲得⇒〇

5つのツールの中で、最も多くの情報を提供できるのが「ブログ」です。

他ツールにあるようなSNSと連携させるとしても、ブログのリンクを貼っておき、効果的にブログへ誘導するようにしておけば、より店舗の情報をお届けすることができます。

SNS発信のゴール地点としてブログが受け皿となるため、意味合いとしては「新規顧客の獲得」がメインとなります。

まだ新型コロナウイルスの影響が残っている状況ですので、どのような感染対策を行っているのかをしっかりとアピールしておくと良いでしょう。

特にクラスターの要因として「換気の悪さ」が挙げられていますので、しっかりと換気を行っていることや空気を循環させていることなど、クラスターにならない環境づくりを告知しておく必要があると言えます。

また、テイクアウトについての情報もしっかりと発信し、どのようなメニューがあるのか、いつテイクアウトを実施しているのかなど、お客様が知りたい情報をしっかりと記載するようにしましょう。

他のツールでもオトクなクーポンを発行することができますが、インターネット検索からダイレクトにブログにやってきてくれるお客様もいますので、同じクーポンを用意しておいた方が良いかなと思います。

定期的にクーポン情報やイベント情報を載せておくことで、常連客もブログをチェックしてくれるようになるでしょう!

飲食店のブログで集客!個人店がブログでリピーター獲得、口コミを生む方法

無料集客ツール③:インスタグラム

新規顧客の獲得⇒◎

常連客の獲得⇒△

写真をメインとした情報発信が印象的なインスタグラムですが、インスタグラムを活用していくためにはちょっとしたコツが必要です。

というのも、飲食店のアカウントはあくまで「ブランディング効果」を発揮するためのものであり、マーケティングとしての集客効果が見込めないからです。

飲食店のオフィシャルアカウントから、キャンペーンやセールの告知が流れてきても、どうしても宣伝っぽい印象がぬぐえません。

オフィシャルアカウントからダイレクトに情報を流すよりも、例えば店長の個人アカウントを作って店長の人間味をアピールした方が、集客効果に期待が持てるようになります。

理由としては、人は人に興味を持つからであり、店長の人間味あるライフスタイルを見せることで、「店長がどんな人か気になるからお店に行ってみようかな」と思われることができるわけです。

店長の個人アカウントでは、店長のライフスタイルの中に店長としての仕事風景を紛れ込ませ、プロフィールに飲食店のURLを記載しておけば、自ずと集客できるようになります。

インスタグラムはライフスタイルに興味のある人が好んで使うSNSなので、需要のある施策を取らないと、なかなか効果に結び付かないので注意が必要です。

飲食店の集客をアップさせるアイデア!コロナで役立つインスタの3つの活用方法

無料集客ツール④:食べログ

新規顧客の獲得⇒◎

常連客の獲得⇒△

食べログは国内における数々の大手グルメサイトの中で、最も大きいグルメサイトとなっています。

月間のページビュー(月間PV)はおよそ20億と言われており、新型コロナウイルスの影響があるとしても数億の月間PVは誇っていると思っていて差し支えないでしょう。

特にお客様が参考にしている「口コミ」の影響は非常に大きく、飲食店の生命線の一つとも言えます。

無料で使えるフリープランを活用するだけで、お客様の目に触れる機会を増やすという点で大きなアドバンテージとなります。

店舗ページでは、営業時間や定休日、メニュー、値段、ラストオーダーなどお客様が知りたい情報は一通り掲載させることができます。

アクセスマップやネット予約の機能もありますので、登録しておいてまず損することはありません。

また、食べログ最大の機能とも言える口コミにおいてはピックアップ機能がありますので、飲食店が設定した口コミをトップに表示できるなどといったアピールを行うことも可能となっています。

まずは無料であるフリープランで運用していき、食べログによる効果が大きいと判断したら、お客様のニーズや訴求効果の分析をしっかりと行い、集客力をアップしていく施策を取り組んでいきましょう!

飲食店の集客・売上アップさせるアイデア!グルメサイト攻略方法!

無料集客ツール⑤:グーグルマイビジネス

新規顧客の獲得⇒◎

常連客の獲得⇒△

グーグルマイビジネスとは、飲食店の店舗情報をグーグルに登録し、グーグル検索などのサービスに店舗情報を表示させることができる無料の集客ツールとなっています。

グーグルマイビジネス最大のメリットとは、グーグル検索において、検索結果の一番上に店舗の地図や営業時間などの情報が掲載されることです。

グーグルで自店を間作した時、検索結果1位よりも上位表示してくれるため、集客パワーが非常に強く、現在進行形でお店を探している新規顧客に対しては最も売上に直結するツールだと言えます。

掲載できる情報としては、営業時間、メニュー、イベント告知など、新規顧客をターゲットにしたツールとしては標準的なものが揃っています。

グーグルマイビジネス特有の口コミがありますので、口コミでの評価点も重要になってきます。

口コミには返信もできるため、悪い口コミに対して冷静な対応ができると、逆に評価を高められる材料になりますよ。

グーグル検索の集客力をアップする「グーグルマイビジネス!」無料でできる飲食店の集客方法をご紹介します!

どのツールも集客においては必須となる無料ツール!

ヒロくんヒロくん

どれも魅力的なものばかりですね、うちはグーグル、ライン、インスタを新規客狙いで取り入れていますが、効果は確実にあります。でもやっぱりどれも運用の仕方がポイントだと感じています

ヒデヒデ

無料だからと言って運用を怠ると、無駄な労力にしかならないよね。きちんと運用する為にツールを絞ることも大切なんだ。いろいろやるよりは、一つを極めたほうが、確実に集客できるようになるからね。

それぞれのツールには特長があり、しっかりと特長を活かした運用ができるかが成功のカギだと言えます。

どのツールも無料で使えるツールとなっていますが、有料版にアップデートすればさらに使える機能が増えます。

まずは無料でツールを試してみて、手応えを感じ、集客効果に期待ができると判断した場合には、さらなる機能の拡張を検討していきましょう!投資効果の期待できるところにはガッチリ投資していきましょうね。